”ハーボウル”はヘッドコーチ同士、”マニング・ボウル”はQB同士の兄弟対決だけれども、今回の”ロング・ボウル”は、クリス(ラムズ)とカイル(ベアーズ)の、スクリメージ・ラインを挟んで相対する、ディフェンスラインとオフェンスラインの肉弾対決。親御さんの胸中やいかに。日本で言う若貴みたいなものだ。

IMG_0036

ふたりのマッチアップは、しっかりとモレスキンにキャプチャーしておきました。