『バタメ』という名前はもともと、「バターメイカー」だったものをネットの住民から「長い」と言われて勝手に縮められたもの。2000年代初めに、ホームページビルダーとかで、こっそり個人サイトを作ってはネットの交流を楽しんでいた頃のことです。
して、その「バターメイカー」とは、アメリカ映画「がんばれベアーズ」の登場人物からいただいた名前。
Buttermaker と綴ります。ホントかどうか定かではないのだが、バターは時間をかけてゆっくりとできあがることから、「大器晩成」との隠れた意味もあるらしい。都合よくいただき、である。
がんばれ!ベアーズ [DVD]
ウォルター・マッソー
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2007-06-22