どうも、バタメモバイル@batame_mobile です。



姉さん、そんなこと言われると聴きたくなるじゃないですか。



ある音楽誌のレビューで
「備長炭のごときサウンド」云々とあって手にしたのが、最初のカーネーション@carnation_web
この『a Beautiful Day』でした。

Moonridersの弟分とかいう紹介もありましたが、
そんな印象ははなかったですねえ。
たしかに音も歌詞も凝りまくってはいましたが。

そう、ふつうのことばなんだけど、その選び方が凝っている歌詞と、
直枝政広(当時は政太郎と名乗っていました)兄さんのボーカルは、
クールだけど情緒があって、とくにこの『未来の恋人たち』は圧巻です。

a Beautiful Day(Deluxe Edition)
カーネーション
コロムビアミュージックエンタテインメント
2009-11-25