どうも、バタメモバイル@batame_mobile です。

Instagram (batame_mobile) にアップした、「さが錦」の補足をこちらで。

手っ取り早く、公式サイトにご紹介いただこう。

さが錦は、小豆や栗を懐に抱くその佇まいから「浮島」と呼ばれる柔らかい生地に山芋を練り込み、ふんわりと焼き上げたものを、美しく層をなすバウムクーヘンで挟みました。
肥前鹿島藩大名・鍋島家に伝わる伝統織物『佐賀錦』の気品ある華やかさと風合いをイメージした商品の開発には、和洋折衷をかたちにする難しさもあり、実に4年の歳月を費やしました。
誕生から40有余年、モンドセレクション最高金賞を連続で受賞するなど、名実ともに村岡屋を代表する製品となるまでに成長し、九州銘菓として多くのお客様にご愛顧いただいております。

村岡屋 公式ショッピングサイト
和洋折衷というだけあって、日本茶でもコーヒーでも紅茶でもいけます。
佐賀や筑後地区では、お土産、手土産の定番です。



#誠直也 #アカレンジャー のタグがあるのは、かつて誠直也氏の出演するCMをやっていたから。

離れて過ごす母から届いた「さが錦」をつまんで、

「おふくろ、元気なんだなあ」

と独りごつ誠直也氏の、アカレンジャーや特捜最前線のイメージとのギャップが
こどもごころに微笑ましかったです。

残念ながら Youtube にも動画はみつかりませんでしたが、
やっぱり九州ローカルだったんだろうか。

その代わりといってはなんだけれども、CM動画をふたつほど。





九州のお菓子のCMって、印象的なのが多い。
いつかまた紹介したいです。

▽ご意見ご感想はコチラからどうぞ。



▽よろしければ、シェアをお願いします。



▽甘辛硬軟とりまぜてツイート中です。