どうも、バタメモバイル@batame_mobile です。

いずれのニュースも NFL JAPAN.COM から。

記事にもあるように、「これ以上ない」「最悪のスタート」だった第1週のラムズ。
先発QB問題もさることながら、このふたりのDTがいなければ、お話にならない。

それぞれの問題がクリアされたのなら、
次戦はシアトルオフェンスを封じ込めなければ。

ラムズ、DTブロッカーズと契約延長に合意間近

ラムズとディフェンシブタックル(DT)のマイケル・ブロッカーズが現地13日(火)、契約延長に合意間近であると『NFL Network(NFLネットワーク)』のマイク・ガラフォロが伝えた。近く、契約は締結される模様だ。

ラムズDTドナルド、出場停止にはならず

ドナルドが退場処分を受けた時に49ersはすでに21対0とリードしていたが、さらに追加点を決めて試合は28対0で終了。ドナルドが傷口に塩を塗ったような形となった。『NFL Network(NFLネットワーク)』のマイク・ガラフォロによると現地13日(火)、ドナルドは罰金を科せられることになるが、オフィシャルとの接触が理由で出場停止処分を科せられることはないようだ。

600x360-Article-AP_650075093004

▽ご意見ご感想はコチラからどうぞ。



▽よろしければ、シェアをお願いします。



▽甘辛硬軟とりまぜてツイート中です。